個展「レンズたちのむこう側」終了!6日間ありがとうございました

終わったーーーーー。

及川智恵 個展「レンズたちのむこう側 in 東京」2018.1.12-14

 

京都での個展、終了いたしました。最終日の深夜に帰宅し、既に日常が戻っています。

最終日もいろいろな方に来ていただきました。知り合いの知り合いも複数。シェアやDM配布に協力してくださったみなさまのおかげです。

そして、「東京から見にきても後悔しないものができた!」と自負できるぐらいに頑張ったつもりでしたが、まさか本当に埼玉から見にくる人がいるとは…!

 

 

しかも、まだ案内前の「人間観察日記」をAmazonで目ざとく見つけてお持ちくださいました!(実はAmazonで検索するともう買えるんですが、今ちょうど、表紙や中身を微修正した改訂版を準備中なので、もう少し待っていただけると!)

サインご希望だったのでサインなど。2年前のフォトブックは漢字でサインしたような気がしてきた…ちゃんとサイン作ったほうがいいですかね、私。考えておきます。

 

 

さて。

今回6日間ギャラリーに在廊したことで、肌で感じられたことがたくさんありました。

まだ言語化できるレベルには至っていないのですが(忘れる前にちょっと時間取らないといけないね)、基本的にはこちらの狙い通りというか、自分の売りを再確認する時間になったように思います。

 

2015年に東京で個展をやったときは、「とにかく個展をやること」が目標に近かったのですが、今回はとにかく、それを超えなければいけないと思っていました。

「個展なんて場所を借りて作品飾れば誰でもできる」と自分で言ってはいますが、それはあくまで最初の1歩のハードルを下げるための言葉。毎回そんなレベルでは、さすがに見ていただけない。

まして、今回は京都という「アウェー」の会場です。知り合いは非常に少ない。前回は知り合いにたくさん買っていただけたけど、今回は見てもらうだけでも大変だろうとわかっていました。私だってそんなにおめでたくはない(笑)。

 

なんというか、「ちゃんとやろう」とだけ思っていました。前回がいい加減だったわけじゃないんだけど、とにかくできることは全部絞り出して見せないといけないと思った。たぶん、それでも見る人にとっては足りないぐらいだから。

おかげで、毎日4時とか5時に寝てた(笑)。10月は半分ぐらい睡眠3、4時間だったんじゃないだろうか。ずっとずっと、作品や個展のことを考えてたなあ。

まあでも、これだけ力を注ぎたいものがあるって幸せですね。創作も展示も本当に楽しかった。結果的に95%ぐらいは自分の持てるものを出せたんじゃないだろうか。なおさら、見知らぬ人たちからもらった褒め言葉がしみました。

 

まだまだやりたいことはたくさんあります。「次はコレ」って思っていることが既にあるし、今回の個展でやり残したこと、間に合わなかったこともある。

次の機会を早いうちに作りたいと思います。

 

もちろん、創作だけじゃなくて、1週間ほったらかしにした仕事もどんどんやらないとね。サービスのお申込もお待ちしてます(突然の宣伝)

 

 

勝手にSpecial Thanks

※以下にご紹介している中で、「このページへのリンク貼って!」とか「リンクはやめて!」とか、その他ご希望ありましたら、遠慮なくご一報くださいませ!

 

特にお世話になり、勝手に感謝させていただきたい方々の一覧です。

 

個展会場 ぎゃらりーあーとぺーじ唯心さん(マダム)

★唯心さんを紹介してくださり、搬入や告知など全面支援してくださった山田良美さん

★一緒にトーキョー3WEEKSをつくりあげた森本明子さん、本多葵さん

★DMと「人間観察日記」の表紙デザインを無茶なスケジュールで受けてくださったYuricoさん

★書を加えた作品を創るために個人レッスンしてくださった書工房しら珠 目時白珠先生

 

★DM配布に協力してくださった真希、由佳さん、Hosnico 馬木あづささんマクロビオティック料理教室ポレポレ 藤本裕子さん(記事もありがとうございます!)、Photo works mani 渡辺綾ちゃんBLOOM OF COLORS 希咲さん書道のはな*みち 高宮華子先生

(他に忘れてる人いないかな…ごめん、いたらご連絡ください!)※順不同

 

★マダムがDMを持っていってくださったのをきっかけにご縁ができて、私の写真展のことをお客様にお伝えくださった京都写真美術館さん

★7泊にわたって、おいしい朝ごはん込みでもてなしてくださった、ゲストハウス雅順さん(個性派オーナーとスタッフのみなさま&柴犬のじろう)

 

★FacebookやTwitterなどで情報をシェアしてくださったみなさま

★私の事情に配慮してくださったお客様&仕事関係者のみなさま

★わざわざ東京からプレゼントをお送りくださったみなさま

 

そして、お越しくださったみなさま、作品やフォトブックをご購入くださったみなさま、応援してくださったみなさま、本当に本当にありがとうございました!

 

 

個展期間中に書いた記事一覧

【今日から京都で個展】「見守る」とは、「信頼」の最上級の形である

【個展2日目】恥をしのんで見せなければ、何も始まらない。

【個展3日目】使えるものは全部使ってやろう大作戦

【個展4日目】ご縁とは、狙ってもつながらないもの

【個展5日目】裏話を次々に暴露!?来場者さま限定ページの話

【個展最終日】きっと人生は見せ物で売り物だ。

 

次は東京で…^^