oikawachie official website

雑食系フリーランス 及川智恵/世界には、人の数だけ「面白い」が溢れている。

Web発信術

Facebook、Twitter…SNSを使ってブログ記事を拡散するメリット

投稿日:

起業家・個人事業主の方からのご相談で、ここ1、2年ぐらいでずいぶん増えたなと思うのが、

 

SNSを使いたくないんですが…

 

というやつです。

 

 

FacebookとかTwitterとかInstagramとか、SNSを仕事のために活用して情報発信している人、たくさんいると思います。

起業して自分で仕事をしてる人なら、1つや2つはSNSをやっているんじゃないでしょうか。(アメブロも、一応ブログだけどSNSの機能くっついてるよね)

 

一方で、「自分のホームページやブログを作って、SNSに頼らずそこだけで集客したい」と思っている人も増えている感じがしています。

これ、気持ちはとても理解できるのですが、個人的には「SNSは使いよう」だと思っていて、特に個人のお客様を相手にするのであれば、どんどん使ったほうがいいのではないか?という考えです。

 

というわけで、今日はそのあたりを文章にしてみようかなと。

 

 

起業家・個人事業主がSNSを使いたくない理由

SNSを使いたくないという方の意見を総合すると、SNSを使いたくないと思う理由は、

  • 宣伝の投稿が多すぎて見ていて嫌なので、私も宣伝はしたくない
  • どうせ友達しか見ていないし、仕事につながらなくて意味がないと思う
  • そもそもSNSには流行があるので、流行に振り回されない方法でやりたい

といった感じでしょうか。

 

私も長らくSNSをやっていていますし、↑のように思う人がいるのはとてもよく理解できます。たしかに宣伝ばっかりの人も多いですし、SNSも流行り廃りはたしかにあるので、頼りきりになったら危険かもしれない。

 

SNSを使わないのであれば、SNS以外の方法でしっかり集客できれば問題ないです。SNSをやることが目的なのではない。雑な言い方をすると、最終的に買ってもらえればいいわけですからね。

じゃあ、SNSの代替案って何だろう?という話なんですが、そもそも、ネット上の情報量って膨大ですよね。自分のホームページやブログってその中のたった1つにすぎなくて、「世界中の砂粒の中の1粒」みたいなもんです。

 

…そんなの、普通見つけてもらえる?(笑)

 

 

まずはSNS経由でブログを読んでもらう

だからまずはSNSで拡散すればいいじゃないの、っていう話なんですね。

起業したばかりの方々を見ていると、放っておいても見知らぬお客様が集まってくるものだと思っている方が意外と多いのですが、それ、普通ないです。だって、知られていないのだから。探しようもない。

 

 

FacebookにしろTwitterにしろInstagramにしろ、お友達やフォロワーさんにはとりあえず情報が届く仕組みになっています。その中に、自分の発信や仕事に興味を持ってくれる人がいるかもしれない。

 

というか、もし周りにまったく興味を持ってくれそうな人がいないとしたら、まずは興味持ってくれそうな人とつながりを作らないと始まらないです。一昔前(今も?)は、「アメブロで読者登録1000人!」ってコンサルの人たちが言ってましたが、それって「興味持ってくれそうな人に知ってもらおう&つながろうキャンペーン」ですからね。少なくとも今はいろんな理由で微妙だと思うけど。

 

で、「お、面白そうかも」と思ってくれた人たちが、とりあえずブログを読んでくれるかもしれないし、もしかしたらサービスや商品を買ってくれるかもしれない。

そして、SNSの良いところは、シェアが簡単にできることです。ボタン1つで拡散。これがとても便利だし大きい。

 

SNS上で見つけてもらう

興味のある知り合い(SNSでつながってる人)がブログを見てくれる

良い記事であればシェアされる

知り合いの知り合いに届く

多くの人に知ってもらえる、アクセスが伸びる、買ってもらえる可能性が上がる

 

…っていう流れが、SNSだとけっこう簡単に生まれる仕組みになっているんですね。

実際、私のサービスも、知り合いの知り合いがFacebook経由で来てくださることがけっこうあるのですね。

何しろ「知り合いの知り合い」ってすごく大きいし話が早いんです。赤の他人よりも、「あの人の知り合いなんだ」っていうだけで、信用度がアップするから。

 

で、上のサイクルが1回きりでは一発屋みたいな感じで終わってしまうのですが、「何回も」繰り返されると、1回きりじゃなくずっとアクセスの多いブログになっていきます。

「この人のブログ、またシェアされてる」とか「どの記事もためになるな」とか、そういう形で信頼が積み重なっていくと、あなたのブログの常連さんというか、「ファン」が増えていくというわけ。

 

 

SNSが宣伝ばかりになるのが気になる人へ

とはいえ、「やっぱり宣伝ばかりになるのは嫌」という問題は避けて通れないだろうと思います。みんな宣伝とか広告の類に飽き飽きしてるよね。

 

これはもう、

 

★多少の宣伝が入っていても読みたくなってしまうような良い記事を書く

★そういう濃い記事が書ける人なのだと認識してもらえるようにする

 

っていう2点に尽きるんじゃないでしょうか。

だって、宣伝しまくってても読まれてる人、いますもの。宣伝が混じっていたとしても読みたいっていう人が必ずいるんですよ。それ以上に得るものがあるからです。

 

宣伝ばっかりって思われてしまうのは、宣伝以上に印象に残るものを発信できていないからかもしれない。

 

…書きながら自分で「ぐはっ」ってなってますけど(笑)。

 

でもそういうことなんじゃないかな。

仕事としてやる以上、活動を知ってもらうための発信も絶対に必要で、けっこうしつこく言わないと伝わらないことも多いです。でも、本当にしつこいと思われてしまうと厳しい。

だったら、しつこさを感じさせない伝え方を工夫するしかないよね。

 

で、結果的にそういう内容の濃いブログを書いていれば、SNSで拡散もされるし、Googleでも検索されやすくなるかもしれない。良いものを発信していれば、何をしていようがあんまり関係ないんじゃないだろうか。

 

 

使えるものは全部使ったらいいと思うのです

 

というわけで、SNS使うか使わないかという話以前に、まず読みたくなるようなブログ書きましょうねっていう話。

で、SNSなんて道具の1つにすぎないので、使えるものは全部使ったほうがラクなんじゃないか?と個人的には思っています。

もちろん、むやみやたらと手を付けると大変なので、自分自身のサービス・商品の対象者がやっていそうなSNSを優先的に使ったほうが、仕事につながる可能性は高くなります。相性を考えてみてくださいね。

 

 

そして、こんな偉そうな話を垂れ流している私が文章編集するこちらのサービス、私の手が入ることで「わかりやすい!」と言われる確率が上がるようで、ひとりでニヤニヤしております(笑)。すんなり読めるって大事よ。

WordPressの方限定ですが、文章が変わるだけで信頼の積み重なり具合って大きく変わると思いますので、よろしければぜひ。(11月または12月スタート承ります)

もし、文章があなたの代わりにお客様を連れてきてくれるとしたら。【WordPress記事編集サポート】

 

-Web発信術

執筆者:

関連記事

【Web集客】ブログ記事1本=コイン1枚分の信用貯金

仕事の一環としてブログを書き始めて、8年ぐらいになります。 最初はアメブロだったんだけど、アメブロ時代に知り合った方々の一部は今でも、Facebookとか何かしらの形でつながってくださっていて、このブ …

9月、いろいろなことを前に進める季節。【お知らせ】

書きたいネタも一応頭の中にはあるんだけど、ひとまず今日言いたいことは2点でございます。   ↑なんかご利益のありそうな画像を置いてみる(@平安神宮)     WordPr …

自分の告知に飽きたので、橋をかけまくって暮らしたい

毎月5日はメルマガ発行日です!以下のフォームからご登録いただけます。 本の紹介やお知らせに加え、個人的な裏話やブログではちょっと書きにくい話など。独立してる人に限らず、私を追っかけたい人(?)ならどな …

【ブログで集客したい】あなたの文章はレベルいくつ?

「ちえさんの文章読みやすい」という一言から始まって、文章講座をやってみたり、コンサルをしてみたり、はたまた代筆サービスをやってみたり、ごちゃごちゃといろいろなことをやってきました。 で、今はWordP …

【文章力の基本】印象に残る文章の書き方とは

よく相談される内容の1つが「文章の書き方」です。 今はブログやSNSなどを使ったWeb集客が当たり前になっているので、会社を離れて自分で仕事をしようと思ったら、ブログが書けません…とか言っているのはも …

What’s New

【What’s New】
*最新情報をお知らせします*

エッセイ集「人間観察日記」Amazonで発売中!

フォトブック「レンズたちのむこう側」発売中!

 

「雑食系フリーランス月報」
↓↓近況や内緒話など毎月5日にお届け中↓↓
メルマガ登録フォーム
お名前  *
メールアドレス  *