oikawachie official website

雑食系フリーランス 及川智恵/世界には、人の数だけ「面白い」が溢れている。

Web発信術 ひとりごとコラム

自分の告知に飽きたので、橋をかけまくって暮らしたい

投稿日:2018年2月1日 更新日:

毎月5日はメルマガ発行日です!以下のフォームからご登録いただけます

本の紹介やお知らせに加え、個人的な裏話やブログではちょっと書きにくい話など。独立してる人に限らず、私を追っかけたい人(?)ならどなたでもどうぞ。20時ごろ配信します。


メルマガ登録フォーム
お名前  *
メールアドレス  *

 


 

さて。

 

これまでにけっこういろんなことをサービスとしてやってきたのですが、今日現在、私が提供しているものって、

 

エッセイ集「人間観察日記」

フォトブック「レンズたちのむこう側」

 

それと、こちらの記事編集サポートサービス↓(自分のHPを本気で良いサイトに育てたい人に全力でオススメ)。

もし、文章があなたの代わりにお客様を連れてきてくれるとしたら。【WordPress記事編集サポート】

 

その他、個人的に翻訳をご依頼いただいたり、企業のお仕事をお手伝いしたり、なんか本当にいろいろしていますが、このWebサイトに載っているのは上記のものだけになっています。

 

で、やっている以上はやっぱり「買ってほしい」「使ってもらいたい」し、オススメできるものしか置いてないし、もっともっと広まったら嬉しいし、もっともっと多くの方の役に立ちたいと思うわけです。

だから、本を読んでの感想とか、サービスの成果とか、いろいろ私の手元には集まってきているので、お伝えしたほうがいいんだろうなあと、頭の中では思ってるんです。思ってるんですが。

 

…なんというかもう、自分の告知をするのが面倒になってきた。飽きた(爆)。

 

いや、もういいかげんにしなさいって感じなんですけど。もう誰か私の宣伝代わりにしてくれないだろうか…。エージェントとか営業担当とか。

 

それで、私が今やりたいことってまさにそういう営業的なことというか…実際の営業はできないんだけど、自分のことじゃなくて他人の話がしたくて。

  • 私が「面白い!」「これ好き!」って思うものをひたすらシェアする
  • モノやコトだけじゃなくて、その人(会社)を可能であれば紹介する

既に本とかのレビューを書いたり、尊敬する星野源さんを褒め称えたりしていますけど、そういうものの幅をもっと増やしたいというイメージでしょうか。

 

 

これ、「友達だから…」みたいな気遣い抜きで、ちゃんと良いものを世に出してる人だけ…というか、そこは私の主観になっちゃうんだけど、本当に私の心が動いたものだけシェアしたいのね。

で、心が動けば何でも良くて、「有名だから」とか「無名だから」みたいなフィルターはできる限りなしにしたい。もちろん有名なもののほうが触れる機会は多くなるけど、どんなものでも私が好きなら好きと言いたい。

楽しそうなんだよなあ…とにかく全力で褒め称えるっていう(笑)。やっぱり、良いものは広まってほしいし。良いところを探して言葉にするっていうプロセス自体、すごく元気になるの。ずっとやってたからよく知ってる。

 

以前から私のことを知ってる方ならご存知かもしれないけど、「埋もれてる人たちが社会に出て活躍できたら嬉しい」というのは、もう何年も前からずっとずっと私が言い続けてることです。

だから別に、今特別なことを思いついたわけじゃなく、前から思っていたことをもっとちゃんと素直にやりたいなっていう、それだけの話です。サービスとして魅力発掘的なことはもうやっていないし(やる気もないし)。

 

私はいわゆる「インフルエンサー」ではまったくないし、大した影響力なんてないので、どちらかというと「私の好きな物事リスト」みたいな感じになっていくのかもしれない。

でもそれはそれで、「私」という人間の輪郭がはっきりするという点ではすごく意義があるなと思っています。「好き」の積み重ねって、明らかにその人を作るじゃないですか。

 

それに、大きな影響力がなかったとしても、自分ひとりで出会えない人たちに出会える可能性は高まると思うのですよ。先日の個展のときだって、私の知り合いがコラボ先に足を運んでくださったりしましたし。

あと、天狼院書店の課題で記事を書いた担々麺屋さん、実は複数の方から「智恵さんの記事読んで行きました」ってメッセージが来ました。メルマガやブログで紹介してる本も、「買いました」っていう人がけっこういらっしゃる。

 

黙っていたら何も起きないけど、発信したら動く人がいるかもしれない。たとえ私程度の影響力しかなくても。

 

記事を書くことはもちろんですが、FacebookでシェアするとかTwitterでリツイートするとか、いずれにしても自分以外の人が拡散してくれると、自分の枠を超えていくことができます。

身内の中で盛り上がるのも楽しいし、実際そういう売れ方をするものが今後も増えるのかなと少し思っているのですが、自分のコミュニティを超えて広げたいとなったとき、どこかで橋をかけてくれる人がいると早い。

そういう橋をかける役割を担えたら、という想いはなんとなくずっとあります。私は文章という形でやるのが心地良いから、できるだけ書きたいと思うわけです。ゲリラお茶会とかでも、ずいぶんつながり増やしてきたとは思うけど。

 

おかげさまでこのサイトのアクセスは順調に右肩上がりです。ずいぶん検索されるようになった。最近はエッセイみたいな自己満足系(笑)記事しか書いてないですけど、過去記事が順調に資産になりつつあります。

 

(とはいえ、ちゃんと目盛を消さずに数字を公開できるぐらいになりたいな。もちろん数がすべてではなくて、私も必ずしも数を増やすことばかりやってるわけじゃないし、数が少なくても仕事につながってる人いっぱいいるんですが、ある程度多い方が、紹介した人が人目に触れる確率が増えるわけで…)

 

読んでくれる人がそれなりにいるので、これをさらに増やしつつ、広まりたい人が広まれるような場を作れたら。このサイトだったり、別の場所だったりでね。

 

もちろん、私自身もまだまだ仕事したいし役に立ちたいし、私が影響力を強めることが他の人の役に立つってことになるので、自分の仕事を広めることとか、勉強を続けることなども、まだまだ怠らずにいたいです。

 

…自分の告知は面倒だし飽きてるけども(爆)。

 

 

↓面倒だから貼るだけw

 

「人間観察日記」と個展フォトブック通販実施中!

 

もし、文章があなたの代わりにお客様を連れてきてくれるとしたら。【WordPress記事編集サポート】

 

 

-Web発信術, ひとりごとコラム

執筆者:

関連記事

個性とは、他人にやさしくあるための言葉だと思う

こ‐せい【個性】 個人に具わり、他の人とはちがう、その個人にしかない性格・性質。 (出典:広辞苑第6版)   「自分の個性とか、わりとどうでもいいな」と、最近すごく思うようになりました。 そ …

夢がない自分を、あなたは自分で許せるか?(というか、許せ)

「好きなことも夢もない自&#x5 …

雑食系フリーランスが雑食っぷりを図式化してみた結果

「雑食系フリーランス」という肩書きは、思いつきで付けたもので、特に愛着や思い入れはありません(爆)。なんとなく、今の自分を表す言葉はこれぐらいかな…と思っているだけです。   とはいえこの肩 …

テレビを持たずに10年間暮らしてきた理由がわかったかもしれない

ラジオの魅力の一つに見えないからこそ、【自由に想像できる】ということがあると思っています。聴いた方それぞれが、藤井隆さんと友近さんのオリジナルのダンスや、森脇健児さんかキックベースでアウトになった表情 …

個性という魔物を寄せつけない2018年に(今年の漢字とか抱負とか)

三が日終わってしまいましたが…あけましておめでとうございます。 年末年始、ほぼずっと仕事をしていたので、「昨日の続き」みたいな感じで年を越した感じがしませんが、2018年なんですよね…。 ぼんやりして …

What’s New

【What’s New】
*最新情報をお知らせします*

エッセイ集「人間観察日記」Amazonで発売中!

フォトブック「レンズたちのむこう側」発売中!

 

「雑食系フリーランス月報」
↓↓近況や内緒話など毎月5日にお届け中↓↓
メルマガ登録フォーム
お名前  *
メールアドレス  *