oikawachie official website

雑食系フリーランス 及川智恵/世界には、人の数だけ「面白い」が溢れている。

魅力的な人&モノ

華密恋のスキンバームがリップケアの最強アイテムだった件。

投稿日:2017年3月30日 更新日:

東京では桜も咲いて、少しずつ春の陽気になりつつありますが、まだまだ寒さや空気の乾燥が気になる日も多い今日この頃。

特に花粉症の人にはツラい季節でもありますよね。私は、今年はなぜか「ついに治ったか!?」というぐらい症状が軽いものの、やっぱり肌がちょっと敏感になっていて、使い捨てマスクが当たる箇所がカサついてしまったり…。

 

そこで今日は、とあるオーガニックコスメのお話を。

 

乾燥したら迷わず投入=華密恋のスキンバーム!

肌が荒れ気味になったら、私は迷わずこちらのアイテムを投入します。

 

華密恋スキンバーム

華密恋のスキンバーム。

 

 

華密恋というブランドは、保湿・消炎作用の高いカミツレ(カモミール)のエキスを使った製品を作っていて、合成の成分や鉱物油などは使っていないとのこと。植物&天然成分のみだから、成分が気になる人も安心できるブランドかな。

こちらのスキンバームは「全身用」ということで、カサカサの肘とか膝とか踵にも良さそうなんだけど、私はこの時期、夜のスキンケアで顔に塗っちゃってます。使い捨てマスクで荒れた頬も含め、とにかくカサついた部分が片っ端からきれいに修復されていく感じがするのです。本当に優秀。

特に秋口から春先、肌が乾いて荒れやすい時期には、とりあえず持っているだけで安心するようなお守り的存在です。

 

で、この商品自体は昨年から使い始めていたんだけど、今回初めて気づいたことがありまして。

 

華密恋のスキンバームは最強のリップケアアイテム

サイトを見る限り、リップクリームは作っていないんですね、華密恋って。でもこのバーム、唇にも塗って大丈夫みたいで、サイトにもちゃんと「リップケアに」って書いてあるのです。え、使っていいんですか!?とびっくり。普通のクリームって唇には塗らないよね?

 

華密恋スキンバーム

 

唇、カサカサ剥けちゃうんですよねぇ、この時期…。剥けると剥きたくなってしまって、最悪なのですよねぇ…血出しちゃったりして…。さすがにそれはよろしくない。

今まで使っていたリップクリームは(薬局で安く売っているやつ)、悪くはないのだけど、効果が長続きしないというか、すぐに乾燥し始めてしまうような気がしていました。まめに塗れば何とか大丈夫なのだけど、寝て起きたときの乾燥っぷりがちょっと悲しいのもあって、もうひと押し何かないものかなーと。

 

いつも荒れ肌を鎮めてくれるスキンバーム。唇にも期待できそうではないか!ということで、ためしに夜寝る前に指に取って薄くぬりぬりしてみたところ。

 

 

翌朝のしっとり感が感動的!カサつき0!乾燥0!

 

 

もう何なんですかこの感動は。これまで使ったどんなものよりも、コスメカウンターでもらった高級なリップケアアイテムよりも、しっとり落ち着いた唇になっていたのですよ。これはほんと驚いた。

しかもさらにすごいのが、日中口紅を塗ったりしても、1日中荒れ知らずだったということ。外では普通のリップクリームを使っていたんだけど、前の晩に塗っておいた効果が1日ちゃんと持続したのです。すごい。

 

リップクリームって、薬局で売っているようなものしか買ったことがなかったのだけど、これはもう格が違いました。容器の大きさとか形状、あと塗った直後のこってり感を考えると、日中はちょっと使いにくいのですが、寝る前だけ1日1回使えば、今のところ十分です。

 

荒れ肌にはナチュラルスキンローション(化粧水)も効く

華密恋の商品では、こちらも使ってます。

 

華密恋ナチュラルスキンローション

ナチュラルスキンローション。

 

 

冬~春の荒れ肌は、スキンバームとコレがあれば、だいたいおさまってくれますね

化粧水は、すーっと肌の奥にしみこんでいくような感じ。いろんな機能をうたった化粧水みたいに、表面がうるっとした感じになるのではなく、ごくごくと肌が飲み干していくような感覚です。だから、これ単体だとちょっと物足りなく感じる人もいるかな。

私はまずこの華密恋の化粧水を使って、その後別の化粧水とオイルを重ね付けしてます。その後、夜はスキンバームをよく手のひらで温めて、押さえるように顔に塗るっていう手順(朝はメイク下地に使うクリームを塗ります)。

 

肌が元気な時期って、わりと何を使っても大丈夫だったりするんだけど、乾燥や刺激で弱っているときこそ、化粧品の真価が問われるというか、本当に吟味して選ばないといけないときだよね。

そういうときに頼れるアイテムがあるのは、個人的には本当に助かります。やっぱり、荒れた肌って嬉しくないし、そのせいでファンデーションがうまく乗らなかったりするとテンション下がるから。

カミツレ(カモミール)成分を使っているので、好きな人はとても癒されると思うのですが、カモミールの香りが苦手な人には使いづらいかも。

通販もありますが、ハンズやロフトなどメジャーな店舗でもたしか扱ってるので、香りや使用感を確かめてから購入するのがおすすめでございます。

 

この入浴剤がまたとっても良さそうなのですよね~。

 

 

-魅力的な人&モノ

執筆者:

関連記事

【5/5マジメなアソビ出展者紹介③】フラワーデザイン:下坂のり子

「1日限定の個展のようなワークショップのようなお茶会のようなイベント」という発想で始まり、今年も開催することになった「マジメなアソビ」。 5/5(土・祝)今年も「マジメなアソビ」開催します! &nbs …

「私」という人間を表したインテリア書が面白すぎて笑った件

先日開催いたしましたイベント「マジメなアソビ」。   私もすっかり客気分で、出展者のみなさまの展示を楽しんでいたのですが、そのときに人気だったこちら↓ 【5/5マジメなアソビ出展者紹介②】書 …

星野源「ドラえもん」と、大人の私と子どもの私。

いくらファンだからって、CD出すたびに何かを書きたいわけではないのです。本当に感動したときだけ書きたいのです。そうじゃなければTwitterで適当につぶやいて終わりで良いわけで。 でも結局、感動して書 …

【5/5マジメなアソビ出展者紹介②】書道+占い:目時白珠

「1日限定の個展のようなワークショップのようなお茶会のようなイベント」という発想で始まり、今年も開催することになった「マジメなアソビ」。 5/5(土・祝)今年も「マジメなアソビ」開催します! &nbs …

【好きなところ100】大切な人に贈るために、自分を好きになるために。

先日、ロフトで買い物をしていたら、敬老の日コーナーでこんなものを発見。     present book 好きなところ100というもの。 文庫本よりもさらに一回り小さくて、私の手に …