oikawachie official website

雑食系フリーランス 及川智恵/世界には、人の数だけ「面白い」が溢れている。

人間観察日記 Photo Art お知らせ

「人間観察日記」と個展フォトブック通販実施中!

投稿日:2017年11月21日 更新日:

 

京都での個展が終わって1週間以上…大変お待たせいたしました。

 

あのとき、油性マーカーが消えるほど立ち読みいただいたこちら↓と

 

あと個展のおみやげとしてご購入いただいていたこちら↓

 

ようやく、通販の準備が整いました!

 

今すぐご購入いただける方はこちら

↓↓↓

★エッセイ集「人間観察日記」はAmazonでご購入いただけます

☆フォトブック「レンズたちのむこう側」はPHOTOPRESSOでご購入いただけます

 

 

エッセイ集「人間観察日記」

以前このブログに書き溜めていた「人間観察日記」を全面的に書き直し、新たなものも2本追加して掲載しました。全部で14編かな。

11月の京都個展で販売できたら良かったのですが、残念なことに間に合わず…。ようやく販売のはこびとなりました。幸い、Amazonで購入できる=書籍なので送料無料!です。

 

これに関しては、語りたいことが山ほどありますが、1つ言えるのは、下手な自己啓発書よりも面白くて役に立つぜってことです(本気です)。

人は物語があると、他人事を自分事にできるんだよね。自分に関係ないはずの誰かの日常を、自分の日常みたいに引き寄せることができる。そこに感情が生まれるし、不思議と自分を見つめ直したりもするわけです。

 

そして、もう1つすごく面白いなと思っているのが、

  • ご感想をくださる方は、ほぼ100%「私はこのお話が好き!」というのを教えてくださる
  • 不思議なことに、好きなお話が人によってかなりバラバラ。1番人気はどれなのか不明

好みのばらけ方は本当に面白いんだけど、実体験に近いものに共感するってことかな、やっぱり。

 

B6サイズ86ページで1,200円(+税)。普通に出版社から出して大量印刷してもらえたらもっと安く作れるのでしょうが…でも、これがいっぱい売れたりしたらほんとに実現するかもしれないし!w(夢は大きく)

というか冗談抜きで、少しでも広がることを本気で望んでいますので、よろしければ手元に1冊置いてやってください。気に入っていただけたら、シェアやAmazonのレビューにご協力いただけると嬉しいです!

 

★エッセイ集「人間観察日記」ご購入はこちらから。
レビュー書いてくださった方、本当にありがとうございます!(まだまだお待ちしています)

 

※こっそり、立ち読みページつくりました。1編だけ無料でお読みいただけます。残りはぜひお手元でお読みいただければ!

※カバーをデザインしてくださったYuricoさん、いち早く読んでくださって誤字脱字等のチェックにご協力くださった6名のみなさま、本当にありがとうございました!

 

 

フォトブック「レンズたちのむこう側」

一方、フォトブックは個展に間に合いまして、個展会場でいち早く販売しておりました。ご購入くださったみなさま、ありがとうございました。

 

【個展まであと4日】フォトブックできました&人間観察日記について

 

↑にも書いたように、「個展の作品集」という感じで作りました。京都で展示した作品の8割ぐらいが収録されています(全部は無理だった…)。そして「ちえフォント」を収録したのは初かな?

で、実はこの中には、さまざまな事情でもう二度と展示しない作品」というのが数点ございます。フォトブックでしか楽しめない!ってことになりますね、結果的に。

京都・東京の個展にお越しいただけなかった方も。個展にお越しいただいて、ふと思い出して今から欲しくなった方も。大変評判の良かったキャプション込みで掲載しておりますので、写真+言葉を楽しんでいただけると嬉しいです。

 

こちらは今回、Canon系のフォトブック屋さんPHOTOPRESSOで作成しておりまして、販売もそちらのサイトで行います。「人間観察日記」と同じ場所でなくてお手数をおかけしますが、1冊ならメール便でOKなので、よろしければぜひ。

B5サイズ40ページで2,500円(+税)。サイズが過去のものよりもずいぶん大きく、かなりきれいに印刷されてます(さすが写真屋さん…普通の印刷とちょっと違う)。

以下のページから中身を全部見れますので(サイズ感が全然違うけどね)、ご確認いただいてからご購入可能です。

 

☆フォトブック「レンズたちのむこう側」ご購入はこちらから。

 

 


 

なんとなく楽しいものを書いたり創ったりしているわけではまったくないのだな…と、最近とみに思うようになりました。楽しさの奥には、伝えたいメッセージ、こうあってほしいという理想形が、はっきりと自分の中にある。

それを押し付けるつもりは1ミリもなくて、逃げ道は残しておこうと思っているので、みなさま1人1人が好きなように楽しんでいただけたら嬉しい。でも、世の中に幸せが増える道だと信じて、地道に伝え続けたいと思っています。

 

そして、続けるためには、やっぱり応援が必要なので。良いと思っていただけたら、ぜひ周りの方々にも広めていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

 

-人間観察日記, Photo Art, お知らせ

執筆者:

関連記事

【5/5マジメなアソビ出展者紹介②】書道+占い:目時白珠

「1日限定の個展のようなワークショップのようなお茶会のようなイベント」という発想で始まり、今年も開催することになった「マジメなアソビ」。 5/5(土・祝)今年も「マジメなアソビ」開催します! &nbs …

【個展まであと3日】もし、いつもの何でもない部屋にアートがあったら

もうカウントダウンが怖い…。 及川智恵 個展「レンズたちのむこう側 in 東京」2018.1.12-14   今回の個展は、「ただ作品を見てもらうだけじゃつまらない」と思って、2組とのコラボ …

【5/5マジメなアソビ出展者紹介④】「曲者プロモーター」:山田良美

「1日限定の個展のようなワークショップのようなお茶会のようなイベント」という発想で始まり、今年も開催することになった「マジメなアソビ」。 5/5(土・祝)今年も「マジメなアソビ」開催します! &nbs …

【個展2日目】恥をしのんで見せなければ、何も始まらない。

京都での個展「レンズたちのむこう側」、昨日スタートしました。 及川智恵 個展「レンズたちのむこう側」2017.11.7-12@京都   平日にもかかわらず、10年来の友人からアメリカ人の観光 …

【個展3日目】使えるものは全部使ってやろう大作戦

個展も今日で3日目。いい感じに気分が乗ってきましたが、もう中盤戦なんですねー。 ※ご来場者さま限定ページも公開しております。来てくださってアンケート書いてくださったみなさま、ぜひご覧くださいねー。今日 …