【5/5マジメなアソビ出展者紹介②】書道+占い:目時白珠

「1日限定の個展のようなワークショップのようなお茶会のようなイベント」という発想で始まり、今年も開催することになった「マジメなアソビ」

5/5(土・祝)今年も「マジメなアソビ」開催します!

 

出展者が私を含めて4名いますので、順番に紹介しております。昨日は私でした

今日は2人目。内容を拝見した瞬間、「私これ受ける!」と決めました。絶対お客さんやるんだもんね!

 

No.2 目時白珠(書道+占い担当)

目時さんは書道の先生。「書工房しら珠」という書道教室をされています。

また、デザイン性の高いアート書が得意な方で、個展も開催されていますし、最近ではテレビドラマの美術協力など、お仕事の幅がとても広い方。

 

そんな目時さんの「裏」の顔なんですが…実はホロスコープが読める!のですよ(いわゆる「星占い」ですね)。

 

以前、「バーでたまに占ってる」みたいな話を聞いたことがあって(今はもうやってないと思うけど)、「マジメなアソビ」で占ってくれたら楽しいよなあ…と思ってお声掛けしたところ、こんな素晴らしい企画が出てきました。

↓↓↓

 

誕生日から導く、あなたの味方になるインテリア書 ※ミニカルテ付き(仮)

誕生日をある方法で計算し、その結果から導き出された「色」「数字」「言葉」を組み合わせて、あなただけのインテリア書をお作りします。

また、あなたがより輝くためのポイントが分かるミニカルテ(300~400字程度)もお付けします。

 

※目時さんご自身の誕生日から導き出した「色」「数字」「言葉」で作ったもの↓

【誕生日から導く、あなたの味方になるインテリア書 ※ミニカルテ付き(仮)】

日時:イベントの時間内(5/5 11:00~17:00)

場所:イベント会場=レンタルスペース テポニティー

内容:
・会場でお申し込み時に、誕生日を伺って、書く言葉のテーマを決めます。
・作品は最大でポストカードサイズです。
・作品は額装し、あなたがより輝くためのポイントが分かるミニカルテ(300~400字程度)と共に、後日ご指定の場所へ着払いにて発送いたします。(お届けまで、2週間~1ヶ月程度いただく予定です。)

料金:5,000円(モニター価格)
※正式メニューになった場合の料金は、ウェブサイトに掲載しているインテリア書の金額を予定しております。

参加方法:
事前のご予約は不要です。当日、直接会場にお越しください。

 

ご予約不要とのことなので、何はともあれ会場に遊びにきてください。

1つだけ懸念しているのは…行列ができた場合に、遅い時間に会場に来た方が受けられない可能性ですよね。早め推奨。

 

目時さんのサイトでのお知らせはこちら

目時さんが今回のイベント&サービスについて語っている記事はこちら。『これから数年間は、誰もが飛びつく万人受けするマス向けのものよりも…』そういうテーマになっていくのですか??へええ。。。

 

「アトリエ白珠」的な空間。

さらに。

上記のセッション時間以外の空き時間は、資料や道具を持ち込んで、半分はアトリエにいる気分で、ただひたすら何かしら書いていらっしゃるとのこと。

 

「出張アトリエ白珠」ですよ(私が今、思いつきで勝手に命名しましたw)。

 

人のアトリエ覗くって楽しそうだ…。創作風景ってなかなか見られないですものね。何を書かれるかは未定だそうですが、書いていらっしゃる様子を見たり、作品について、書道について、お話してみるのも楽しそうです。

書道は学生時代ぶり…という方も、けっこう目時さんのお教室に習いにいってるんじゃないだろうか。さっぱりフレンドリーな方なので、書道経験にかかわらず、ぜひ気軽に話しかけてみてくださいませ。

 

「マジメなアソビ」をご縁のつながる空間に。

実は目時さん、昨年の「マジメなアソビ」にはお客様としてお越しくださったのです。今年は私がスカウトしちゃったので出展側に回っていただいてますが。

そんな目時さんが、ブログにこんな一言をくださっているのが本当に嬉しい。昨年は本当に居心地良かったみたいで、実は4時間とか(!)会場に滞在されてた方もいたのです。

 

昨年はちょっと顔出したほんの短い時間でもたくさんの出会いがあって、レッスンに来てくださる方がいたり、作品を購入して下さったり…と、数珠繋ぎでご縁が繋がっております。

とても居心地が良い空間だったので、今年もそんな空間作りに貢献出来たら嬉しいです。

→自分の引き出しからは、何を引っ張り出して使ってもいいじゃないか、人間だもの。(文字装飾はおいかわによる)

 

「何を言うか」より「誰が言うか」だ、という言葉があります。とにかくご縁が大事だ、などとよく言われます。これ、どんな場面でも当てはまる言葉だと思っていて。

例えば「アート」「書道」というものに興味がなくても、「目時さん」という人と仲良くなれたら、アートにすんなり近寄れてしまったりする。いきなり書道の世界に殴り込むよりは、はるかにハードルが低かったりします。

この辺はブログ1記事分ぐらい書けそうなので、またの機会に語りたいのですけど、私の開催するお茶会とかセミナーとかイベントは、つながり率がけっこう高いので、今回もその辺はけっこう重視しております。

 

人とつながると世界がそのぶんだけ広がって人生が豊かになる。「アソビ」ってだからほんと大事なのよ。「マジメ」だよ。

 

 

情報はまだまだ追加していきますので、こちらを↓チェックしていてくださいね!マジメに遊んでくれる楽しい人しか呼んでないので、乞うご期待^^

5/5(土・祝)今年も「マジメなアソビ」開催します!